軟毛だと禿げる

軟毛禿げやすい

 

\このような薄毛にマープは有効です!/

 

→ マープ増毛お試し体験 ←

 

軟毛と硬毛、禿げやすいのはどっち?

軟毛の人は髪の毛が切れたり抜けたりしやすく、頭皮も傷や刺激に弱い場合が多いので禿げやすいと言えます。逆に硬毛の人は髪の毛の質も頭皮も丈夫です。

 

ただし、これは一般的に見てそういう傾向が強いということであり、硬毛だから禿げないという訳ではありません。

 

軟毛とはどんな髪質を指すのか

一般的な髪の毛は直径0.05~0.15mmです。それに対し直径0.03mm以下の毛髪を軟毛といいます。

 

細いので軟らかく、メラニン色素が少なめで茶色がかっている場合があります。

 

硬かったり太かったりした髪の毛が軟毛になることもありますが、これは多くの場合女性ホルモンと男性ホルモンバランスの変化が影響しています。

 

髪の毛に関係しているのは女性ホルモンですが、その分泌が減ると細くなったり抜けたりします。

 

禿げないようにするには何に気をつければ良いか

禿げないためには、まずは何と言っても頭皮を清潔にすることです。軟毛だと頭皮もデリケートなので、毛穴に汗や脂が溜まらないようにしましょう。

 

帽子やヘルメットを長時間被った後などは、蒸れにより菌が繁殖しやすくなります。そのまま放置せず、しっかりシャンプーすることを心掛けましょう。

 

また、抗男性ホルモン剤を服用することで、女性ホルモンとのバランスを取ると髪の毛が硬くなる、抜け毛が減る、生えてくるなどの効果が期待できます。

 

ちなみに、昆布などの海藻が髪に良いと言われていますが、医学的には立証されていません。

 

ただ、海藻はミネラルが豊富なので、体の健康管理には大いに役立ちます。体が健康になれば髪の毛にも栄養が届くので、そのような意味での効果はあると言えます。

 

脱毛は日本人の多くがかかる疾患だった!

一昔前まで、男性は特に歳をとると禿げるもの、とされてきました。
実に日本人の3人に1人が脱毛で苦しんでいるというデータもあります。

 

しかし近年の研究で、純粋な加齢による脱毛はかなり高齢にならないと発言しないことがわかってきました。

 

これは、働き盛りな中高年の人々が次第に髪の毛が薄くなっていくのが、加齢だけでないれっきとした疾患である、ということがわかったのです。

髪の毛が抜けてしまう!そのメカニズムとは?

それでは一体、どのようにして健康な髪の毛がどんどん抜けていってしまうのでしょうか。

 

本来1本の髪の毛は2年から6年かけて、ゆっくりと成長していきます。はじめは細かった髪の毛が次第に太さを増し、根元の部分である毛根が大きく育って毛穴からは抜けません。

 

しかし、AGAを発症していると、髪の毛が成長過程で脱落してしまいます。毛根が十分に育ちきらないうちに抜けてゆくため、生まれたばかりの髪の毛が多くなり、次第に頭皮が見えるまでになっていくのです。

 

しかし、諦めるのは早い!

 

薄毛を改善する方法はあります。

 

  1. クリニックでの治療
  2. 育毛サロンでの整容的解消

大きく分けるとこの2つがあります。

 

整容的な解消はマープなどの増毛法やかつらを使用して、見た目をカバーするモノですが、一方クリニックでのAGA治療とは以下のようなモノです。

 

専門的なAGA治療

一昔前ならあきらめていた薄毛も、AGAにおける脱毛のプロセスがわかってきたことで、それに対抗する薬が開発されるようになりました。

 

つまり、ピンポイントで効く薬をつかって、残った微細な髪の毛を通常のレベルにまで育てることが可能になったのです。

 

治療は主に頭髪治療の専門クリニックで行われ、専門医による診断の後、ひとりひとりの状態に合わせた原因や生活環境を含む治療を行っていきます。

 

単純に禿げや薄毛と呼ばれていた頃と異なり、しっかりとした原因がわかった上での治療は、かなりの効果がありそうですね。

 

一人で悩まれている方などは、無料カウンセリングもありますから、是非一度頭髪治療の専門クリニックを訪れてみてはいかがでしょうか。
アイランドタワークリニック

 

 

軟毛だと禿げるというのは本当!?関連ページ

男性ホルモンと薄毛の関係
男性ホルモンと薄毛の関連性について解説しています。
一日の抜け毛って・・・
一日に一体髪の毛ってどれほど抜けるの?
髪の成長には欠かせないモノとは?
髪の成長に必要な絶対条件とは・・・
AGAに効果のある育毛成分
AGAに効果のある育毛成分を掲載中!
皮脂と育毛
余分な脂は取らなければいけませんが、過剰な摂りすぎは厳禁!
頭皮マッサージのやり方
頭皮マッサージの簡単な方法をご紹介します。
AGA治療薬「ミノキシジルとプロペシア」
「ミノキシジルとプロペシア」は薄毛治療にはなくてはならない治療薬です!
姿勢が悪い人は薄毛になりやすいってホント!?
肉類中心から野菜中心に変える!油っぽい食事は薄毛の素!
油っぽい食事は薄毛になりやすいと言われていますが、その根拠はどこからきているのか、検証してみました。
抜け毛とフケ症の関係
抜け毛とフケ症は密接に関係しています。改善方法や対応策について検証しています。